まさか!こんな大物が、、、

こんにちは!店長の涼子です
早速ですが先日、船釣りに行ってきました~~!
というのも義兄が数か月前に船の免許を取ったそうでお誘いあって平社員(一応旦那)と共に行ってきたんです

当日は朝の4時半起きの5時出発。
私は、島生まれなのにめっぽう船酔いがひどいので、ばっちり酔い止めを服用し挑みました
でも、その日は穏やかな波だったのでほぼ揺れず快適でよかったです

船釣り船からの景色

竿もルアーも義兄が準備してくれ、まさに上げ膳据え膳。
もともと海が好きなので釣りを楽しむという思いより、景色を楽しみたい!
イルカに出会えたらうれしいな~~くらいのスタンスでおりました。
(聞くところによるとイルカがいたら魚が逃げてしまうそうなので釣りの時は見なくて正解だそう) 早速POINTに連れて行ってもらい、釣り方など指導してもらった後竿を垂らして15分後。

『えっ??、なんか引いとる、、』

きた~~!速攻キタ~~~~~!!!!!!
どうすればいいのかわからず小パニックだったんですが、何とか取り逃がさず一人で釣りあげました

んで、釣り上げたのがコレ!

船釣り鯛釣りあげた

はい、ドン!!

まさかの鯛、大きな鯛!すごくないですか私!(自画自賛、自分にとことん甘いのです)
鼻の孔を膨らませ威張り散らす私。
開始早々、こんな大物が釣れたからあとはのんびり楽しめるとかなり余裕
ケケケケケ、これ以上のモノ釣れるもんならつってみろ旦那くん!

船釣りサメ

やっと旦那くんが釣り上げた!!
、と思いましたが、残念シャークじゃないですか。鮫はリリース
その後旦那君も鯛を釣り上げたのですが、それはもう可愛らしい小ぶりな子で♪
私のあの後ともなれば可愛らしすぎて写真に納める必要性を感じず、、画像はないです 笑

その後、お互い何度か鮫を釣り上げつつ、小ぶりの鯛を一匹づつ釣ることができました。

船運転

楽しそう

船釣りさばいた後

陸に上がったのは13時くらいでしょうか
釣った魚は私には到底手に負えないため、義母に泣きつき捌いてもらいました。
お刺身、フライ、スープ、焼きなどなど。
しばらくお魚料理が楽しめそうです

船釣り社長におすそ分け

社長にも贈呈、がっついて秒で平らげましたとさ♪

大切な鯛の命、ありがとう!ごちそうさまでした!!

投稿日:2020/05/07
1 件のコメント

お気軽にコメントください。