instagram facebook line  
Readymadeproducts

readymade products

1935 年、福岡県久留米市で鋳型製造所として創業した吉田木型製作所
創業以来、自動車や農機具をはじめとした工業製品及びマンホールやなどの建設関連部品のための鋳型を製造しており
現在、八女郡広川町に拠点を移し鋳型製造で培った優れた立体造形技術と職人を有している。
その技術力を活かし、2014 年春、ファクトリーブランド、(READYMADE) PRODUCTS を設立。

『型から生まれるプロダクト』をコンセプトに、金属のみならず他の素材を使用したプロダクトの展開も視野に始動。

Readymadeproducts

『型から生まれるプロダクト』

WEEKENDERは、サンドキャスト製法によるコンパクトでミニマルなダッチオーブンです。
CAST IRON(鋳鉄)製の本製品は、長く愛用できる頑丈さ等ダッチオーブン本来の機能性の高さはそのままに、
全体を均一の温度に保ち蒸気を逃がしにくい特性を持っています。
そのため、じっくり加熱することができ食材本来の美味しさを引き立ててくれます。
さらに、上下面をフラットにすることで炭火・ガスはもとよりIHにも対応し、蓋単体でもご使用頂けます。
また、シェイプされたボディーによりスタッキングも可能
シリコン耐熱塗装を施したことでシーズニング(初回使用時の腐食防止作業)も不要です。

屋内外問わず、様々なロケーションで調理や大切な人たちとテーブルを囲む時間が、より一層充実したものになりますように

Readymadeproducts

「砂型鋳造法(サンドキャスティング)

  1. 母型製造:木型、又は金型等でマスターとなる型を製造
  2. 砂型製造:木型等を砂にプレスすることで凹凸をつくり「砂型」を製造
  3. 注 鋳:砂型に炉で溶解した金属を流し込む
  4. 取 出:冷固後、砂型を叩き割り鋳物を取り出す

このように鋳物を造形する上で『鋳型』は、最も重要な役割を果たしている

※シーズニング(初回使用時の腐食防止作業)

シリコン耐熱塗装 ・初回使用時のシーズニング不要。
一般的なダッチオーブンは、中にはメーカー出荷時に腐食防止のために蝋などでコーティングされているものも有るため、 初回使用時にコーティングを落とした上で植物油を塗り、空焚きする作業を必要とする。これをシーズニングという。